【先着3組合さま無料】マンション管理ドック 無料キャンペーン

マンション管理ドックとは

マンション管理状況を専門家がチェック、
更なる向上に向けたアドバイスを行います。
「一般的なマンションと比較してどうなのか?」
「問題点や改善すべき点はないか?」をご確認できます。

毎月19日より3組合さま限定、
通常3万円のところ無料でお引き受けいたします。

なぜ、今マンション管理状況のチェックが必要なのか?

2022年からの施工が予定されている
マンション管理計画認定制度。

建物の維持管理や組合運営、修繕積立金などの財政状況など、
国が定める計画をクリアするマンションを認定するもので、
認定されたマンションには、税制上の優遇処置なども検討されています。

近い将来、マンションの管理が資産価値を左右する時代がやってくるでしょう。
早めにお住まいのマンションの管理状況を把握しておくことをお勧めします。

チェックするのはこんなポイント

「組合運営力」「メンテナンス&資金力」「コミュニティ&住心地力」
「防災力」の4つのジャンル、計40項目をチェックします

  • 01

    増加する自然災害…。
    防災体制に不備はない?

    理事長が不在、理事会が開催できないときの非常時体制まで決められていますか?

  • 02

    築年数とともに増えていくリフォームのニーズ

    管理規約でどこまで定められていますか?ルールが決められていないことで生まれるトラブルも・・・

  • 03

    長期修繕計画・修繕積立金は
    今のままで大丈夫?

    管理良好マンションの必須チェックポイント。今の積立金額、将来に負担を先送りしていませんか?

  • 04

    法定点検、実施したらもう安心?

    法定検は実施しただけでは意味がありません。指摘箇所の改善の確認までできていますか?

  • 05

    管理費の滞納に頭を痛めるマンションも…

    管理費の滞納に悩むマンションは多数ありますが、その滞納率は危険水域かも?

  • 06

    居住者の組合への意識を計るのが「総会出席率」

    管理良好マンションの最大の敵が無関心な居住者。総会への出席率から関心度をチェックします。

こんなマンションにおすすめ

  • マンションの管理状況が一般的なマンションと比べどのレベルなのかを知りたい
  • まず、自分たちのマンションが何から取り組むべきか知りたい
  • 第三者の専門家により客観的にマンションの管理状況を見てほしい
  • 改善すべき問題点がないかを知りたい、改善へのアドバイスが欲しい

キャンペーン概要

  • 以下、お問い合わせフォームよりお申し込みください。
    担当者より折り返しご連絡させていただきます。
  • 日程調査の上、管理会社さま立ち会いのもと、
    マンション管理士が現地で資料を拝見させていただきます。
  • 毎月19日に受付開始、先着順で受付しております。
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城を対象エリアといたします。
  • チェックにあたっての必須資料・情報をいただけない場合、
    お引き受けできない可能性がございますので、あらかじめご了承ください。