マンション管理ドック

ウィークポイントを把握して更なる管理力アップに

現状把握なくして管理組合の改革はできない

無料カウンセリング

管理力で差がつくマンションの資産価値。とはいえ、現状把握なくして管理組合の改革はできません。

まずは、管理組合のウィークポイントを知ることがスタートライン。

管理組合を一つにまとめていくためには、形のない管理の見える化が必要なのです。

本サービスでは、多くのマンションを見てきたマンション管理コンサルタントがマンション管理についての問題点・改善点を明確にし、アドバイスを行います。

 

さくら事務所では、多くのマンション管理組合さまのコンサルティングを行なっています。これまでに関わった管理会社を紹介します。

  • 大京アステージ
  • 日本ハウズイング
  • 東急コミュニティー
  • 三菱地所コミュニティ
  • 長谷工コミュニティ
  • 大和ライフネクスト
  • 三井不動産レジデンシャルサービス
  • >> その他コンサルティング実績はこちら

    こんなマンションにおすすめ

    • マンション管理の重要性は分かっているが、自分たちのマンションがどの程度の管理力なのかが分からない
    • 第三者の専門家により客観的に管理状況を見てほしい
    • 問題点の有無を知りたい、改善へのアドバイスが欲しい
    • 管理力の推移を見ていきたい

    「マンション管理ドック」のメリット

    • 管理組合運営のウィークポイントが確認できるため、改善への取組が明確になる
    • 第三者の専門家から客観的なアドバイスが受けられる
    • 定期的にこの診断を受けることで、管理力の推移を確認していくことができる
    • 診断の結果により、無料で管理良好マンション厳選サイトBORDER5の認定が受けられる

    あなたのマンション、危険信号出ていませんか?

    最大の敵は無関心な居住者!!

    あなたの管理組合総会の参加率は〇〇%?
    管理に無関心な管理組合は負け組マンションにまっしぐら!!

    マンション居住者の高齢化による理事の担い手不足!!

    理事会の機能不全は命取り。時代や経年と共に変わる理事の就任要件。
    あなたのマンションの理事の就任要件はどうなっていますか?

    管理組合の財務体制で決まるマンションの将来性!!

    マンションの老朽化と共に増大する修繕積立金。
    スラム化防止は長期修繕計画と修繕積積立金がキメテ。

    リフォームに関するトラブル!!

    マンションのリフォームに関するトラブルは管理規約や細則で防止できる。
    管理規約または細則に専有部分の修繕(リフォーム)に関する詳細な制限が定められ
    ていますか、ルールが決まっていれば不要なトラブルは回避できる。

    マンションの維持管理に欠かせない竣工図。どのように保管されていますか?

    残念ながら竣工図の所在がわからないマンションがあります。
    復元することができないことや、復元できたとしてもとても高額な費用が必要になることが少なくありません。
    また、保管されていても、汚れていたり、不鮮明で詳細を読み取ることができないこともあります。

    地震や台風などの自然災害による停電や断水の備えがありますか?

    突然やって来る地震、予知できてもますます大型で強力になり想定を超える台風。
    万が一の停電や断水など事態に備え、管理組合の備えはありますか?
    災害時には誰も助けに来てはくれません。
    保管されている内容や使用期限が管理されていますか?

    ご用意いただく書類

    • 管理規約・使用細則
    • 長期修繕計画表
    • 管理委託契約書
    • 重要事項調査報告書
    • 新築時の重要事項説明書
    • 通常総会の議案書・議事録
    • 理事会議案書・議事録
    • 各種法定点検報告書
    • 消防計画
    • 防災マニュアル
    • 居住者名簿・・・等

    サービス料金

    1案件 3万円(+税)

    ※当サイトの価格は全て税抜価格です。
    消費税は、調査日時点の消費税率に基づいてご精算とさせていただきます

    ※大規模・複合型・多棟型のマンションは別途お見積りとなります

    ※本サービスは、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県(一部)が対象となっております

    お問合せから業務終了までの一般的な流れ

    1ホームページまたは電話でお問合せください
    お問い合わせ・お見積もり専用フォーム」またはお電話でお気軽にお問合せください。
    ※本サービスでは事前の理事会無料出張サービスは行っておりません。
    2メールもしくはお電話でお申込みください
    サービス実施にあたっての注意点やご用意いただく資料など事前にご案内させていただきます。
    3マンション管理士がマンションにお伺いして資料を確認します
    管理規約や総会議案書、管理会社から提出される業務報告書等の資料を閲覧させていただきます。
    4書面(メール)にて結果をご報告いたします
    管理組合の希望があれば、書面での郵送も可能です。
    5アフターフォローの開始
    サービス完了後は、本サービスに関わる永年アフターフォローをご利用になれます。

    「まずは無料相談から」

    0120-390-592

    受付時間 10:00~19:00(土日祝も営業)