施工会社選定(プロポーザル方式:提案力比較型)

施工会社選定の新しいカタチ

大規模修繕工事の進め方で主流となっているのは設計監理方式です。管理会社や設計事務所が第三者的な役割で関わってくる設計管理方式は、責任施工方式に比べ、工事内容や工事費用の妥当性、透明性が確保しやすいというメリットがあります。

理事会や修繕委員会の方々の中には、「設計監理方式を採用すればムダな工事や割高な工事となる心配はない」と思い込んでいる方も少なくありませんが、残念ながら談合や不当なバックマージンなどの温床となっているケースも見受けられます。
そこで、新しい施工会社選定の方法として「プロポーザル方式(提案力比較型)」を強くおすすめします。

※第三者性を保つため、施工会社などの選定代行・見積り依頼代行、設計業務および修繕工事の受注・斡旋は致しません。予めご了承下さい。

さくら事務所では、多くのマンション管理組合さまのコンサルティングを行なっています。

  • ザ・パークハウス(三菱地所)
  • パークホームズ(三井不動産レジデンシャル)
  • パークシティ(三井不動産レジデンシャル)
  • シティハウス(住友不動産)
  • シティタワー(住友不動産)
  • プラウド(野村不動産)
  • ブランズ(東急不動産)
  • ブリリア(東京建物)
  • イニシア(コスモスイニシア)
  • >> その他コンサルティング実績はこちら

    管理組合(理事会・修繕委員会)が抱える心配・悩み

    • 管理会社の提案が適切なのかわからない
    • 施工会社の選び方がわからない
    • 必要な工事と不要な工事が判断できない
    • 談合などで修繕積立金をムダにしたくない
    • 設計事務所や施工会社の言うことが本当のことなのかわからない
    • サービス終了後、お電話・メールでのご相談をお約束するアフターフォロー「ご依頼者専用カウンター」をご利用になれます proporsal-way

    本サービスで行われること

    proposal-chart

    • 修繕積立金の残高や増額予定などを確認、大規模修繕工事の予算について管理組合毎の事情に配慮した提案・アドバイスを行ないます
    • 居住者・所有者の大規模修繕工事における要望についてアンケートを実施、要望書として取りまとめを行ないます
    • アンケート結果により作成した要望書に基づき、見積に参加する施工会社に管理組合の要望について伝え、施工会社による現地確認に立会います
    • 公募や居住者の推薦による複数の施工会社から見積参加会社を選定、各社独自の発想による大規模修繕工事の仕様の設計と合わせ、見積作成を依頼することで施工会社の経験などに基づくさまざまな提案を受けることができます
    • 管理会社や設計事務所が作成した工事仕様書による見積作成ではないため、談合などのリスクを減らすことができます
    • 見積に参加した各社独自の仕様や費用を比較するための資料を作成、理事会や修繕委員会の皆様が容易に比較検討し、合意形成に向け理事会・委員会の方針が決定できるようにサポートします
    • 居住者・所有者への説明会や管理組合総会に出席し、大規模修繕工事の内容について詳しく説明します
      また、説明会資料の作成や管理組合総会の議案書作成についてもサポートします
    • 管理組合専用のホームページを作成し、全居住者が理事会・修繕委員会の打合せ議事録や工事状況の写真などを見られるよう、随時データを掲載します(有料オプション)
    • サービス終了後、お電話・メールでのご相談をお約束するアフターフォロー「ご依頼者専用カウンター」をご利用になれます
    【管理組合専用ホームページ】(有料オプション)
    管理組合専用ホームページ

    大規模修繕工事に関する理事会・委員会活動で意外と労力が必要になるのが、組合向けの広報活動です。専用のホームページを公開することで、居住者・所有者の皆様にタイムリーに情報を公開することができます。

    なお、専用ホームページは、契約期間終了後も継続して管理組合でご利用になれます。

    施工状況の確認もお引き受けします

    巡回施工チェック

    発注どおりの工事が行われているかどうか、施工中の現場を巡回し工事の進捗や施工トラブルの有無をチェック、定例会議などへの出席も可能です。
    この時期に確認しておきたいこと

    • 工事に遅れが出ていないか
    • 施工会社が適切な安全管理をしているか
    • 実施された工事が発注どおりになっているか

    【オプション】
    大規模修繕工事品質チェック
    週に1回~2回工事現場を巡回し、請負契約書(工事仕様書)に基づいた工事の手法が行われているか、材料が使用されているかを確認します。また、竣工検査(検収)にも立会います。

    サービスのご利用について

    • 委員会の結成に関わらず、どのタイミングからでもご利用になれます
    • 管理組合の検討したい内容とご希望に合わせ、部分的なご利用も可能です
    • オプションで、管理組合専用のホームページ作成・運用や、修繕工事見積書チェック、大規模修繕工事品質チェックなども合わせてご利用になれます(※それぞれ単独のサービスでご利用になるよりも料金が安くなります)

    サービス料金(基本業務)

    お申し込み前に、理事会に出席してサービス内容のご説明・カウンセリングを行ないます
    (1回まで無料 ※東京近郊以外の場合には別途交通費がかかります)
    ※当サイトの価格は全て税抜価格です。
    消費税は、調査日時点の消費税率に基づいてご精算とさせていただきます
    ※東京近郊以外の場合には別途、交通費・出張費がかかります。
    詳しくは「お問い合わせ・お見積もり」にてご確認ください

    基本業務
    基本報酬 月額 20,000
    理事会・委員会等出席業務 1回  50,000
    大規模修繕工事予算チェック 総戸数100戸まで 100,000
    アンケート業務 総戸数50戸まで 50,000

    50戸超の部分100戸まで800円/戸

    100戸以上 別途見積もり致します

    施工会社公募手配 30,000円
    施工会社・依頼または断り 30,000円
    施工会社などへの説明業務・現場確認
    (工事仕様・組合要望等の伝達・折衝)
    1回  50,000
    応募会社比較表作成 50,000円
    見積比較表作成 3社分 200,000円~
    工事仕様・見積書最終チェック 総戸数30戸まで 300,000万円

    30戸超の部分50戸まで7,500円/戸

    50戸超の部分100戸まで6,000円/戸

    100戸以上 別途見積もり致します

    住民説明会・総会立会い(説明)業務
    (資料作成を含む)
    1回  50,000
    請負契約書チェック 50,000円
    オプション
    専用ホームページ作成・運営 基本料金 50,000円+月額  20,000
    大規模修繕工事品質チェック 1回コース 60,000/

    2回コース 50,000/

    竣工(検収)検査 80,000/
    ※再検査は60,000/

    お問合せから業務終了までの一般的な流れ

    1お問い合わせ・お見積もり
    お問合せ・お見積りは「お問い合わせ・お見積もり」またはお電話でお気軽にお問合せください。
    2理事会にてまず、無料カウンセリングを行います。
    理事会に出席させていただき、実施するサービスの内容や料金、進め方についてご説明します。
    (※1回まで無料、東京近郊以外の場合には別途交通費がかかります)
    3管理組合総会の決議を経て業務委託契約締結後に業務を開始します
    販売時のパンフレット図面や竣工図などをお送りいただきます。
    (ご希望があれば、当社から管理会社に連絡を入れ、必要書類をお伝えします)
    また、調査日時を住民に知らせるためのお知らせ書面案をお送りします。
    4毎月月末締めで請求書をお送りします
    全所有者にバルコニー内の不具合有無などをお知らせいただくための住居者アンケート案をお送りします。(オプション)
    (管理会社に配布をご依頼いただきます)
    5契約期間の延長やオプションのご利用は随時ご相談ください
    部位・材質ごとの劣化度合いを確認するため現地調査を行います。建物内の立ち入り及び共用部分の施錠解錠につきまして、管理会社にご協力いただけるよう指示をお願いします。調査の立ち会いは不要ですが、ご希望に応じて理事会役員さまに調査の様子をご覧いただいたり、共用施設などにご同行になれます。オプションで地下ピットの調査も承ります。
    6アフターフォローの開始
    サービス完了後は、本サービスに関わる永年アフターフォローサービスをご利用になれます。