【管理組合向けセミナー】7/30(日)マンション管理組合理事はじめの一歩

 

0730トップ画最終

 

立地や築年数などとともにその資産価値を左右するともいわれるのが「マンションの管理」。

良好な管理体制を築けるか否かは、住まい手=管理組合にかかっています。そしてその中心となるのが、管理組合の理事です。
そのような大事な役割であるにも関わらず、実際のところは輪番制で決まる場合が多く、ほとんどの方が毎回はじめて理事を務めることになります。

そのため、「どのように理事会運営を進めていったらよいのだろう?」「理事の役割ってどんな仕事があるんだろう?」といった不安や疑問をお持ちのまま、みなさん手探りで進めていくことに。

そこで本セミナーでは、そんな新米理事さんのために同社マンション管理士が、「マンション管理組合のはじめの一歩」をお手伝いします。

初めてのことだからわからなくて当たり前!
これだけは知っておきたいこと、チェックしておきたいポイントをコンパクトにお伝えするセミナーです。

今回は来場者の方々の意見交換、個別相談もご用意しました!

新米理事さん、手探りで進めてきたけれど運営が不安な管理組合の方、皆様奮ってご参加ください。

また、マンションにお住まいの方はぜひ、当セミナーを新任の理事さんにご紹介ください。

 

<当日スケジュール>

10001100 セミナー

11001130 来場者の意見交換

11301200 火災保険とマンション管理に関する個別相談

(保険証券と管理組合の管理規約を持参ください。申込み先着3名様まで。

4名様以降は電話・メールにて後日回答いたします。)

※マンション管理士、管理会社などプロの方はご遠慮ください。

2016年の同セミナー参加者の声をご紹介!

■理事男性(東京在住)

これまでマンション管理についてあまり意識していなかったが、これを機にきちんと考えていこうと思うようになった。

■居住者男性(埼玉在住)

再来年、理事に就任予定なので大変参考になった。質問に対する具体的な回答がもらえたのがよい。

■居住者男性(神奈川県在住)

国土交通省の標準管理規約の読むべきポイントがよくわかったので、再読したいと思う。

■理事女性(埼玉県在住)

数年後に理事の予定なので、事前に知識を得たく参加した。(レクチャーの内容は)知らないことだらけで大変良かった。

管理に対する考え方が変わりました。ありがとうございました。

 

参加申込は受付終了いたしました

<セミナーに参加できない方へ>
2週間に1回、業界や経済・市況動向、建物の維持修繕や管理のコツなど、不動産・建築ジャンルのお役立ち情報をメールにてお届けいたします。
セミナーにお越しいただくことができない方、是非こちらのメルマガ登録フォームからご登録ください!

さくら事務所では、随時セミナーを開催しておりますので、下記セミナー一覧ページからお探しください。