「BORDER5」OPEN記念セミナー 長嶋修×改革派マンション理事
~マンション受難の時代、管理上々!マンションに学ぶ資産価値のつくり方~

「BORDER5」OPEN記念セミナー 長嶋修×改革派マンション理事 ~マンション受難の時代、管理上々!マンションに学ぶ資産価値のつくり方~

さくら事務所では、「マンションは管理を買え」を可能にする新たなマンションポータルサイト【BORDER5(ボーダー5)】を今月下旬にOPENします。

「マンションは管理を買え」という言葉はこれまでも広く言われてきましたが、事実上その管理力を見極めることは不可能でした。

本サイトでは、当社がこれまでの管理組合向けコンサルティング業務で培った実績・ノウハウを基にした客観的な指標でマンションの管理力を診断。一定基準をクリアした管理良好マンションのみを本サイトに掲載、その管理状況を公開することで、マンション管理力の可視化を実現しました。

「管理良好マンションの中から物件を購入したい人」「管理状態の良さを分かってくれる人に住み継いでほしい人」「自身のマンション管理組合の活動をより多くの人に知ってもらい、マンションのブランディングをしたいと思う人」そんな皆さまにご利用いただきたいサイトです。

本サイトのOPENを記念して、さくら事務所会長 長嶋修と改革派理事によるトークセッションを開催します。

当サイトにも登録の管理良好マンション「イニシア千住曙町」と「白金タワー」から代表理事の應田(おうた)治彦氏と星野芳昭氏を迎え、当社創業者会長の長嶋修とともに、これからマンションが迎える未来と、生き残るための資産価値のつくりかたについて語ります。

修繕積立金の不足、空き家の増加、少子高齢化・・・マンション受難の時代に、これからマンションの価値はどう変わっていくのか?そもそも高く売れるだけがマンションの資産価値なのか?

また、第2部では、【BORDER5】の取り組みでさくら事務所が目指すことやサイトの活用方法について、さくら事務所代表大西倫加とマンション管理コンサルタントの土屋輝之が解説します。

これからの時代に「選ばれるマンション」「誇れる管理力」を目指すマンション管理組合の皆さま、ぜひご参加ください。

受付状況

受付終了

開催日

2019/7/6(土)14:00~15:30 ※13:45受付開始

開催場所

AP渋谷道玄坂 渋東シネタワー  東京都渋谷区道玄坂2丁目6-17 渋東シネタワー 11・13階

地図

定員

50名

参加費用

無料

講師紹介

長嶋修(さくら事務所会長)

さくら事務所・会長/不動産コンサルタント 長嶋修

1999年、業界初の個人向け不動産コンサルティング会社『株式会社さくら事務所』を設立、現会長。『中立な不動産コンサルタント』としてマイホーム購入・不動産投資など不動産購入ノウハウや、業界・政策への提言を行なう。2008年4月、ホームインスペクション(住宅診断)の普及・公認資格制度をめざし、NPO法人日本ホームインスペクターズ協会を設立、初代理事長に就任。TV等メディア出演 、講演、出版・執筆活動等でも活躍中。現在、東洋経済オンライン、Forbes JAPAN WEB等で連載中。業界・政策提言や社会問題全般にも言及する。新著に『100年マンション 資産になる住まいの育てかた』(日本経済新聞出版社)。YouTubeでも情報発信中。

應田治彦「イニシア千住曙町」代表理事 應田 治彦(おうた はるひこ)氏

初代理事長に就任後、5年がかりで各種契約を見直し、2000万円強の収支削減・支出先の変更を実施。この実績をもとに、修繕積立金の均等積立方式への切り替えにも成功する。ツイッターでも絶大な影響力を持つ著名理事。

星野芳昭「白金タワー」代表理事 星野 芳昭(ほしの よしあき)氏

長年、企業等の組織改革や人財開発に従事。2010年、当時の管理会社の横領発覚を契機に理事長引き受け。2035年ビジョンと経営課題を掲げて、法人化、外部監査の導入、訪問看護ステーション誘致等に取り組む。長期的な観点での居住者満足度と区分所有者信頼度、財務の健全性等を重視した経営の必要性を訴えている。

参加申込は受付終了いたしました

<今回のセミナーにご参加できない方へ>
今後のセミナーのご案内やお役立ちコラムなど、最新情報をメールマガジンでお届けしています。
ご登録はこちらから!

さくら事務所では、随時セミナーを開催しておりますので、下記セミナー一覧ページからお探しください。