6/20・27(木)2週連続開催 大規模修繕工事&長期修繕計画セミナー

6/20・27(木)2週連続開催 大規模修繕工事&長期修繕計画セミナー

さくら事務所創業者会長 長嶋修が5月30日(木)放送のNHK「クローズアップ現代+」に生出演、マンション管理コンサルタントの土屋輝之が、翌31日の「くらし☆解説」でそれぞれマンション管理の問題について取材協力しました。

これを記念してさくら事務所では、マンション管理組合向けに2週連続セミナーを開催することといたしました。

テーマは、マンションの寿命を左右するビッグイベント「大規模修繕工事」とマンションのライフプラン「長期修繕計画」

近く大規模修繕工事の予定を控えたマンションの方、談合・バックマージンで大規模修繕工事費用を無駄にしたくない方、将来にわたってマンションの資産価値を維持したいという方、ぜひご参加ください。

土屋さんセミナー風景

6月20日(木) 大規模修繕工事はやるなら今!オリンピック前がおすすめな理由

オリンピックの建設需要による建設工事費の高騰を懸念して、オリンピック以降に大規模修繕工事を先伸ばしするマンション管理組合が増えているようです。

ですが、実際に大規模修繕工事の施工費用は高騰しているのでしょうか?

多くの管理組合が大規模修繕工事の実施を敬遠している今が絶好のチャンスになっているという側面があります。

工事を先延ばしにする管理組合が増加しているため、当初の工事受注見込額がクリアできない工事会社が、受注に向けて割安な金額で引き受ける傾向があるのです。

果たして、オリンピック以降、本当に大規模修繕工事の施工費用は下がるのか?

そもそも大規模修繕工事は12年程度の周期で行わないとダメなのか?

大手管理会社の新たな取組で話題となっている大規模修繕工事の18年周期は、本当に実現可能なのか?

失敗しない大規模修繕工事の進め方とおすすめのタイミングと注意点など、さくら事務所のマンション管理士が解説します。

お話するのはこんなこと

・オリンピック後も、建設工事費が下がらない理由

・タワマン、大規模マンションほどコストダウンできる!大規模修繕工事の18年周期は可能か?

・ 被害に気が付かないマンション多数、大規模修繕工事の談合と悪質コンサル

・ 適正価格で大規模修繕工事を発注する方法「プロポーザル方式」

 

6月27日(木) 長期修繕計画、管理会社の見直しに安心できない3つの理由

タワーマンションを中心にメディアで頻繁に取り上げられている「修繕積立金の不足」の問題。

そもそもの根拠となる長期修繕計画については、多くのマンション管理組合が5年ごとの見直しをしているといいます。

ですが、さくら事務所でコンサルティングを行ってきたマンション管理組合では「管理会社による5年ごとの見直しをしていたのに、大規模修繕工事の費用が億単位で不足していた」というケースも。

その落とし穴はどこにあったのでしょうか?そもそも定期的な見直しはなぜ必要なのでしょうか?

新築時の長期修繕計画は、どれだけ現実からかけ離れたものなのか?

長期修繕計画のあるある間違いといった実例も交え、長期修繕計画の見直し・作成の注意点をさくら事務所マンション管理士が解説します。

長期修繕計画や修繕積立金の仕組みについて1から学べるセミナーです。

お話するのはこんなこと

・【実例紹介】長期修繕計画でよくある間違い

・タワーマンションの負担が大きくなるそのワケは?

・最初の35年長期修繕計画の先に待つ落とし穴

・徴収方法も見直そう「均等積立方式」のすすめ

受付状況

受付中

開催日

2019/6/20(木)、27(木) 19:00~20:30 ※18:45受付開始

開催場所

渋谷駅近郊 ※お申込みいただいた方にご案内します。

定員

30名

参加費用

1000円 ※メルマガ(マンション専門家BOX)に登録していただいた方は無料!当日でも入会可能です。

講師紹介

tsuchiyasan

土屋 輝之(マンション管理コンサルタント・マンション管理士)

不動産仲介営業から新築マンション販売センター長を経る間に、不動産売買及び 運用コンサルティング、マンション管理組合の運営コンサルティングなど、不動産に関連したキャリア長年にわたって築き、(株)さくら事務所参画。

不動産関連資格も数多く保持し、深い知識と経験を織り込んだコンサルティングで 支持される不動産売買とマンション管理のスペシャリスト。
マンション管理サービス部門責任者。

【保有資格】マンション管理士、管理業務主任者、マンション維持修繕技術者、二級建築施工管理技士、宅地建物取引士、二級ファイナンシャルプランニング技能士、不動産コンサルティングマスター、消防設備士 甲種 1類、2類、4類、5類、消防設備士 乙種 6類、日本ホームインスペクターズ協会 公認ホームインスペクター、外壁仕上診断技術者(ビルディングドクター<非構造>)、建築設備診断技術者(ビルディングドクター)

参加申込は受付終了いたしました

<セミナーに参加できない方へ>
今後のセミナーのご案内やお役立ちコラム、解説動画などの会員限定情報をメールマガジンでお届けいたします。
ぜひ「マンション専門家BOX」にご登録ください。登録は無料です!

さくら事務所では、随時セミナーを開催しておりますので、下記セミナー一覧ページからお探しください。