10/1・8・15(木)3週連続開催!マンション大規模修繕工事を成功させる3STEP

10/1・8・15(木)3週連続開催!マンション大規模修繕工事を成功させる3STEP

マンションの大規模修繕工事は多額の修繕積立金を費やす、管理組合にとって大きなイベントです。

その成功には入念な準備・リサーチが重要ですが、情報の不足もあり、十分な準備をして臨んでいるマンションは残念ながらまだまだ少ない状況です。

管理会社からの提案を鵜呑みにするのではなく、組合主体で入念な準備を行って臨むことが大規模修繕工事の成功に向けた重要なポイントになります。

また、計画の要となる施工会社選定・工事発注後もチェックポイントが多数あります。計画通りに施工がされているのか?不具合が発覚した場合の対処法はこれでいいのか?引き渡し時のチェックや、工事完了後の精算についても実際、どのように進められるのか把握しておく必要があるでしょう。

本セミナーでは、【事前準備】【施工会社選定・発注】【着工後・引き渡し・アフター】の3STEPを3週に分け、大規模修繕工事の成功への秘訣を解説します。

多数の実例を交えつつ、それぞれの注意点を30分でコンパクトにお話します。ご希望の回だけのご視聴も可能です。先々の大規模修繕工事に向け、準備の第一歩としてお気軽にご参加ください。

※ご視聴後のアンケートにご回答いただいた方へ、セミナー資料をお送りいたします。

10/1(木)事前準備が明暗を分ける!抑えるべき4つのポイント

  • コンサルタント選びで重視すべきは?
  • 大規模修繕工事前に、長期修繕計画と修繕積立金の見直しがお勧めなワケ
  • 修繕費用の削減にも?アフターサービス点検
  • カタチだけの詳細劣化診断に要注意

※本LIVEセミナーは終了しました。

10/8(木)計画の要、施工会社選びと見積チェック

  • 施工会社選定の談合はどう行われる?
  • 施工会社選定方法それぞれのメリット・デメリット
  • 陥りがち、コストダウンのお落とし穴
  • 見積書チェックのポイント
  • 比較するのは価格?それとも〇〇?

※本LIVEセミナーは終了しました。

10/15(木)工事品質の確保は必須!引き渡し&精算時の注意点

  • 着工後に決まるホントの工事価格
  • 工事品質確保のためにできること
  • 引き渡し時のチェックポイント
  • 最後までしっかりチェック!実数精算の注意点
  • 次の大規模修繕工事に備えて・・・長期修繕計画の見直し

受付状況

受付終了

開催日

2020/10/1(木)、8(木)、15日(木)いずれも19:00~19:30

講師紹介

tsuchiyasan

土屋 輝之(マンション管理コンサルタント・マンション管理士)

不動産仲介営業から新築マンション販売センター長を経る間に、不動産売買及び 運用コンサルティング、マンション管理組合の運営コンサルティングなど、不動産に関連したキャリア長年にわたって築き、(株)さくら事務所参画。

不動産関連資格も数多く保持し、深い知識と経験を織り込んだコンサルティングで 支持される不動産売買とマンション管理のスペシャリスト。
マンション管理サービス部門責任者。

【保有資格】マンション管理士、管理業務主任者、マンション維持修繕技術者、二級建築施工管理技士、宅地建物取引士、二級ファイナンシャルプランニング技能士、不動産コンサルティングマスター、消防設備士 甲種 1類、2類、4類、5類、消防設備士 乙種 6類、日本ホームインスペクターズ協会 公認ホームインスペクター、外壁仕上診断技術者(ビルディングドクター<非構造>)、建築設備診断技術者(ビルディングドクター)

参加申込は受付終了いたしました

<今回のセミナーにご参加できない方へ>
今後のセミナーのご案内やお役立ちコラムなど、最新情報をメールマガジンでお届けしています。
ご登録はこちらから!

さくら事務所では、随時セミナーを開催しておりますので、下記セミナー一覧ページからお探しください。