マンション管理組合保険見直しサービス

すすめられたままに保険に加入していませんか?

今ご加入中の管理組合の保険が適正かどうかの判断をすることは容易ではありません。
適正とは言えない保険に加入している場合、余分な掛け金を払い続けていたり、事故が起きた時に、補償が担保されていなくて思わぬトラブルになってしまうケースもあります。
契約内容が適正かどうか不安に感じていらっしゃる管理組合の皆さま、ぜひ一度補償内容の確認をしてみませんか?

マンション保険を選ぶ際の 3つの重要性

補償の重要性 マンション火災保険の補償の選択を誤ると大きなトラブルに発展する可能性があります。

保険会社の選定 コスト・補償を考慮した最適な保険会社の選定

保険請求の重要性 請求しなかった為に補償が得られないケースは少なくありません。

保険の見直しで管理組合が得られるメリット

保険料節約 コスト・補償を考慮した最適な保険会社・保険の選定は大前提です。

①築年数を確認する
マンション保険は、築年数別で保険料の計算料率を決めています。
築年数が経過する毎に保険料がアップするイメージです。
各保険会社により、新築割引や、築浅割引等各社それぞれ条件が違う割引を持っています。
得意とする築年数が各社異なる為、正しく保険会社を選別し、保険料を節約する事が出来ます。

②補償内容を確認し必要性の無い特約(オプション)を外す。
※個人賠償特約 (居住者の方が個々に加入している可能性があります。)
※施設賠償特約を外し別途施設賠償保険にて準備
(築年数による割増がないため保険料が節減できる可能性があります。)
※水災不担保 (水災の懸念が少ないマンションでは検討をお勧め致します。)
※臨時費用保険金の確認
※他にもございますので、お気軽にお問合せ下さい。

③長期一括払契約のご検討
5年一括払い契約で、長期割引を適用し大幅に保険料の節約を実現できます。(10%~14%)

補償の点検 マンション火災保険の補償の選択を誤ると大きなトラブルに発展する可能性があります。

マンションに関する保険で重要となるのは、「実際に事故が発生した場合に保険の対象となるのか」が最も重要です。
マンションそれぞれに必要な補償、不必要な補償は異なるのです。
正しく判断し最適な補償内容にする事が重要です。
例えば、漏水による賠償責任事故ですが、共用部分と専有部分とのどちらが原因かで、発動する保険が異なるのはご存知でしょうか。
共用部分なら、施設賠償保険。専有部分なら個人賠償責任保険ですが、区分けが困難なケースが意外とありトラブルになるケースがあります。
マンション総合保険に付加出来る個人賠償保険の包括に加入していれば、マンション総合保険の保険会社がどちらのケースも対応する事が出来るので、トラブルを防ぐ事が出来ます。
また、意外に多い水漏れ事故の原因調査費用特約もおすすめの補償になります。
水漏れ原因が保険対象外事故であるなら、調査費用も保険の対象となりませんが、この特約に加入すれば、老朽化による水漏れ事故でも、調査に関する費用は対象となる場合があります。

水漏れ1水漏れ2

確実な保険金請求 請求しなかった為に補償が得られないケースは少なくありません。

管理会社が保険請求をできるのに気付かなかったり、出来るのか判断に迷い請求しなかったりしていることがあります。
そこで、信頼出来る保険代理店が第三者としてパートナーにいれば、安心です。
保険代理店とは、保険の加入手続きをするだけが仕事ではありません。
ご加入後、定期的な情報提供をし、保険金をお届けする為のサポートが一番の役割といっても過言ではないでしょう。
的確にアドバイス出来る信頼できる保険代理店をパートナーに選ぶ事がポイントとなります。

本サービスで行われること

① お住まいのマンションに合わせた、無駄・漏れの無い補償なのかをご確認

② 複数の保険会社より最適な商品と補償内容をプランニング

③ ご提案させて頂いた内容での契約手続のサポート

④ 定期的にプランのご確認、補償内容のメンテナンス

⑤ 事故発生時、専任スタッフがサポート致します。

サービス料金

無料!(訪問し見直しのご相談・数社の見積もり提案を行います(1回まで))

お問い合わせから業務終了までの一般的な流れ

1お問い合わせ・お見積もりのご依頼
お問合せ・お見積りは「お問い合わせ・お見積もり」またはお電話でお気軽にお問合せください。
22無料点検を行います。
管理規約、図面、現行の保険証券などをお送りいただき無料点検をいたします。状況により、マンションに伺って建物の確認も行います。
3お見積もりのご提案
皆様のマンションにあった保険の御見積もりを複数社分ご用意し、ご説明に伺います。
4総会のサポート
弊社を代理店として保険契約を総会に上程していただく場合は、総会に説明に伺います。
5アフターフォローの開始
弊社を代理店として、保険にご下命いただいた管理組合様には、保険事故以外の小修繕等のご相談も承ります。